<<トップページへ
 
■涼宮ハルヒの憂鬱 DVDディレクターズカット 変更点 Vol.3■
■Vol.0&1 ■Vol.2 ■Vol.3
 
ハルヒのDVDでは京アニには珍しく変更点があるらしい。
今回もその辺りを追ってみた。
 
ミスやたりない部分が有れば是非報告いただきたい。
 
 
 
第05話 「涼宮ハルヒの憂鬱 V」
ディレクターズカット部分
02:33

エレベーターに搭乗。上昇と共に階数表示が増えていく。
02:35

朝倉涼子が如何に怪しい人物だったかを調べ上げていたハルヒ。
03:36

管理人に話を聞くというハルヒに対し。
キョン「そんなん判ったってどうしようもないだろう。」
03:38

ハルヒ「だーめ!」
06:29

このカットが追加されセリフに間が出来る。
11:05

キョン「えらくいいタイミングでタクシーが来たもんだな。」
 
続いては修正カット。
 
左:DVD版  右:放映版
 
05:10

1カット ガラスが不透明だったのを修正。
 
05:43

後ろの壁の白黒が逆に。
 
05:58

後ろの壁の白黒が逆に。
 
07:12

球場の風景描き直し。
 
09:41

警報機の矢印が点灯していなかったのを修正。
 
10:20

警報機の矢印が点灯していなかったのを修正。
 
11:52

遠景のガードレールを変更。
 
12:12

古泉がガラスに映っていたのが無くなった。
 
15:46

車の停車位置が違う。 全体での高さも上方へ。
 
21:38

遠景がボカされるようになった。
 
22:26
_
ハザードの明滅の具合を変更。
 
22:37

シートベルト追加(それに伴ってドアの位置変更)。キョンの光線の具合変更。
 
24:27

画像は同じだが、いつも通り予告の担当が有希に。
 
細かい修正が多い。 ガードレールや停車位置はこだわりの修正?
 
 
第06話 「涼宮ハルヒの憂鬱 VI」
23:52

放送順では最終話だったので予告がなかったのを追加。
セリフは「次回 涼宮ハルヒの退屈 ・・・打って」
長門なりのジョークだろうか?
 
通してみた限りでは追加は無いようだ・・・
細かくチェックして発見できれば追加していきたい。
 
 
修正カット
 
左:DVD版  右:放映版
 
03:12

ハルヒの腕が消えていたのを修正。
 
13:37

長門のメッセージの改行を変更。
 
20:30

6話ラストのタイトルロゴにコピーライトが追加されている。
 
23:37

縮小処理がされない。
 
 
 
流石に最終話ともなればかなり気合いが入っていたらしく修正点はほぼ無し。
追加部分はかなりあるのではと踏んでいただけにちょっと拍子抜けではある。
むしろ時間内でしっかりと作り込んできたと受け取るべきだろうか。
5話も少なめであり比較をする身としては物足りない(マテ
第4巻にはいろいろと期待したいところだ。

 
 
<<ここへ直に来た人はトップページも観て下さいね。
拍手送信フォームなどでコメントもいただけると嬉しいです。
見逃していた部分なども送っていただけると助かります。