<< 2017/02/18 を見る [前3日分]  | トップページ |  [先3日分]  2017/02/24 を見る >>

日記 2017年02月22日
Daily comment
■[ロード] ツールボトルが入れづらいからボトルケージを下げる金具を自作するよ
 


ふええ・・・おっきいからキツくて挿入らないよぉ・・・


・問題はクリアランス



今までは壊れそうなのを心配しながら斜めから穴を広げてぐりぐりと押し込んでいました。
下はスペースが有るので問題なく下げられそうです。
一応市販のアイテムもあるのですが、前側のボトルとのクリアランスがほとんど無いので金具の厚みは最小限に留めなければなりません(要4mm未満)。なので自作がたぶん必須となります。

・レッツ自作!



材料は、アルミの平棒、超極低頭ネジ(M5-10mm)、ナット(M5)、ワッシャー(M5)
この後追加でボルト(M5)
製作費は300円ほどとなりました。

板に空ける穴の大きさは5mm、対となる穴の間隔はC-Cで64mmくらいです。
穴は一応ポンチを打ったのですがズレまくってしまいました(笑



こんな感じでボトルケージに取り付けてから



残りの穴でシートチューブに取り付け・・・
取り付け・・・られませんでした・・・ (´・ω・`)
上のボルトの六角穴が隠れてしまってちゃんと締められません(;´∀`)
なんという設計の詰めの甘さでしょうか。

・今から本気出す



頭が六角形のいわゆる普通のボルトで横から締めることにしました。
この後真ん中の方は上から締められることを忘れていたことに気付くのでした。

角を取って色も塗りました。
相変わらず上達しない塗装も課題の一つです。

・完成



無事取り付け完了。
揺すったらちょっと軋んだので傷防止も兼ねて一番下のネジとフレームとの間にゴムを挟み込みました。



拡張完了
これで無理なく出し入れできるようになりました。
500mlサイズなら問題なかったんでしょうけどね。



高さは3mm程とかなり薄く、色も塗ったのでぱっと見では存在に気付かないかもしれません。
ボトルを入れた状態では尚更ですね。



かなり低くセットすることが出来ました。
重心が下がるとかエアロがどうとかはあるかもしれませんが
今回は出し入れのしやすさを目的としました。



このくらい下がりました。 具体的には5cmです。


・出来映えは



ちょっと気になるところもなくはありませんが、一応の目的は達成されたのでとりあえず成功したと言ってもいいでしょう。見た目も割と悪くないと思っています。
耐久性などはまだ解りませんが、へっぽこはきっと大丈夫だと信じています(フラグ





本日の一品

powered by はつばいびりすと

コメント投稿欄

<< 2017/02/18 を見る [前3日分]  | トップページ |  [先3日分]  2017/02/24 を見る >>


    最近の記事

2017/11/27
・[ロード] ノヴァテックハブの後輪のベアリングを交換してみた

2017/11/19
・[ロード] PROLIGHT TECHLACEに使われているTeXtremeカーボンとは?
・[ロード] GIRO EMPIRE SLX を1年近く使ったので今更レビュー

2017/09/29
・[ロード] 100円で何でもカーボンにしてしまう魔法のシート

2017/08/01
・[ロード] iGPSPORT iGS60 にルートをインポートしてナビに利用する方法