<< 2019/01/15 を見る [前3日分]  | トップページ |  [先3日分]  2019/02/09 を見る >>

日記 2019年 2月 8日
Daily comment
■[ロード] 乗り始めて3年目 さほど成長してない
 


フレームを購入して組み始めたのが2015年の10月。 (銀杏の)写真が2015年の11月。フレームが変わってないからあまり差を感じないけれどSTI・クランク・FD・ブレーキ以外は交換しました。
ポジションは少し前乗りに。写真だとハンドルの向きなどの関係でものすごくハンドルが遠くなっているように見えますが実際には1cmくらいです。



2015年11月
素人が初めて組んだにしては問題も起こらずまともだったと思います。
スポーツ車はシンプルなのでむしろママチャリよりもメンテナンスし易いですね。
逆にメンテナンスしないと直ぐダメになってしまうのがロードバイクですが。
シマノの鉄ゲタは値段の割によく出来てると思います(※重さを除く)。


2016年7月
ハンドル・サドル・ホイールが変わりました。
柔らかなチューブラーの乗り心地は確かに良いものです。まぁホイールが温い所為もあるかも知れませんが。 TT用サドルで痺れが解消されました、ただ横幅が広いので長距離で外側に股ずれが・・・


2017年7月
O.symetricを導入。RD破損交換。前後に保安部品を追加。アウターを黒に。自作パーツでシートチューブのボトル位置を下げました。パワメは左だけです(白目
赤いアウターが恥ずかしくなったのでやめました(笑

トルクが足りている状態かつスプリント以外では楕円は素晴らしいです。 激坂でケイデンスが上げられなくなった時に同じ出力(W)での最大トルクが1割増しになるため踏めなくなる斜度が早まるので激坂には向いていません。ただし上下死点のトルクがネックという人には向いています。 ハイケイデンス時には真円と同じ出力の場合上下死点でより高い線速度が必要になるためケイデンスが上がらなくなります。完全無負荷の場合は同じですが意味はありません。まぁ通常サチる程回す意味は無いと思います。 楕円は高回転だ高トルクだというのは嘘です。極端な条件以外では同じ回転数で回すものです。フルームは元から高回転型です。


2019年2月
サイコン+各センサ・Fライト・ステム・シートポスト・サドル・RD・スプロケット・チェーン変更、サドルツールマウント追加
GPSログが取れるサイコンを導入。ストラバは良い励みになります。
リア32Tを導入し坂を克服しようとするも焼け石に水だったもよう。新しいSRAMのリア10Tがものすごく気になる、ロードにとっては1つのブレイクスルー、12速なのはそれに比べればどうでも良いこと。 R8000はアウターが短くなるため固くてホイールが外しづらいです。もちろん電動かチェーンステー途中からアウターが出ているタイプなら起こらないのでむしろ外しやすくなると思います。 そもそもKUOTAのジオメトリ(チェーンステー405mm)はクリアランスがね・・・

サドルはポジションを変えやすいフラットにしました。穴あきタイプなら細身でも痺れは大丈夫な感じです。まだ換えたばかりなので試行錯誤中。今のところ3度前下がり。
ポジションを出せず、ネタで買っていたシートポストが役に立ちました。

KMCのチェーンはメッキが綺麗で良いと思います。

意図せず?フレーム以外ほぼ真っ黒になりました。仕方ないね・・・


・車体は変わった、しかし変わらないものもある


それは熱いパッションと、そしてFTPだ。



いや、多少はね・・・? ロングも乗れるようになったしね?
え?ザコには変わりない? あっはい・・・



本日の一品

powered by はつばいびりすと

コメント投稿欄

<< 2019/01/15 を見る [前3日分]  | トップページ |  [先3日分]  2019/02/09 を見る >>


    最近の記事

2019/03/03
・へっぽこのプロデューサー業活動報告

2019/02/09
・[ロード] リアルカーボンFRPでシューズのつま先を補修する

2019/02/08
・[ロード] 乗り始めて3年目 さほど成長してない

2019/01/15
・ときめきアイドルよさようなら、しかしフォーエバー

2019/01/11
・【悲報】へっぽこ。生きてた